稲わら運び

img_0018

14日の日曜日から小曾根さんの田んぼに稲わらを取りに行きました。

晴天続きで田んぼの土が、よく乾いていて、軽トラックが、直に入れました。

直接、田んぼに入れると、積み込みの時間が、倍以上早くなります。

 

img_0019

水曜日が、雨天予想だったので、3日で運び終われるように、早朝から

遅くまで、ライトをつけて、汗だくで頑張りました。

img_0020_3

この様にかためて置いておくと、新しい根ブチ(地下茎)が、浮いてきます。

温かいため、地表まで間があると、錯覚するためだと思われます。

浮くのを防ぐには、早く広げなければなりません。

忙しいです。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク